失恋と失業

失恋と失業

  • このトピックには4件の返信、4人の参加者があり、最後にAsuraにより7年、 8ヶ月前に更新されました。
5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #436 返信
    ken
    参加者

      正直、生きているのが辛いです。
      8年勤めた後、次の会社で半年でクビになったタイミングで2年付き合っていた彼女にも振られました。
      なんとか就職活動はしていますが、正直別れたことの方が辛くて、一時期何も手につかなかったです。

      一度8年勤めた会社をリストラされた時も彼女は何も言わず、応援してくれていました。2回目もそのまま別れる気はなかったようでした。
      僕が落ち込みすぎて、彼女に無職生活に巻き込むのは悪いかもと、思い、つい自分から別れを切り出してしまいました。
      振った翌日に恐ろしい喪失感に苛まれ、「もう一度やり直せないかな」と言いました。

      彼女は三日後に会ってハンスというので会いました。結果は「あなたとの未来が見えない」との事でした。
      無職云々よりも、僕と会ってるのが楽しくなくなってしまったようでした。

      何もかも失って、本当にこれからどうしていいのかわからないままです。いいことがあるといいです。

      #443 返信
      feelwind
      参加者

        >kenさん

        失業し、しかも失恋するという、まさに諺の
        泣きっ面に蜂のような目に遭って、本当、大変でしたね。

        とても、心労と心痛が心身に堪えたでしょうね。
        ご心情、お察しいたします。

        今は、就職活動など、生きて生活していくのに
        必要なことをしていく一方(本当に辛くて、心身にも堪えるでしょうが。)

        自宅では、失恋系の悲しい曲を聴きまくって思い切り泣いたり、
        (怪しく危ない類のものは除いて)それこそ、100冊でも
        いろんな本を(例えば、吉川英治氏や北方謙三氏の「三国志」とか、
        デール・カーネギー氏の「道は開ける」「人を動かす」「名言集」とか。)
        を読みまくったりとか。
        (後者の方法は、先の北方謙三氏が、悩み相談の読者にご紹介した方法です。)

        そして、「俺は絶対に幸せになってやる!俺は絶対に幸福になってやる!」と
        できる限りの気合を入れて、心の声でもいいので、自己暗示をかけてください。

        そして、「前を向いて進んでいくんだ!」と思考し続けてください。

        あまり良いアドバイスでなくて、ごめんなさい。

        • この返信は7年、 10ヶ月前にfeelwindが編集しました。
        • この返信は7年、 10ヶ月前にfeelwindが編集しました。
        #466 返信
        まさのり
        キーマスター

          kenさんこんばんは。

          少し時間が経ちましたが、様子はいかがですか?
          無理して心の整理はつかないと思いますから、今はゆっくりと目の前のことだけ考えても良い時間と思います。
          今より辛いことないと思いますから、後はそうこうしているうちに良いことに出くわすんじゃいかな。 

          また話し聞かせてね

          #555 返信
          ken

            お返事のほどありがとうございます。

            今は無事に仕事につけて、早いとは思いましたが無事に新しく彼女も出来て、自分でもあんなに落ち込んでたことが不思議なほど、上昇気流に乗れました。

            自分でなんとかしようと思えば意外となんとかなるものですね。不思議なものです。
            ありがとうございます!

            #561 返信
            Asura

              まさに、時間が解決。ですね。

              おめでとうございます!!!

            5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
            回答:失恋と失業"
            あなたの情報:




            − 1 = 3


            <a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre class=""> <em> <strong> <del datetime="" cite=""> <ins datetime="" cite=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width="">